長湯温泉の宿泊処「かじか庵」さんにお泊りに行きました。エノハ美味しかったですよ。

ちわーす。
お泊りに行ってきました、かっぱふぅ@kappafoo )です。

大分県竹田市直入町の宿泊処「かじか庵」さんにお泊りに行ってきました。

かじか1

長湯温泉・かじか庵 (岩盤浴ありの家庭的な雰囲気の宿です。)

長湯温泉街の芹川の上流側に宿泊処「かじか庵」、温泉処「ゆの花」、食事処「せり川」の看板が立っています。

かじか2

入り口です。

かじか3

宿泊棟の廊下です。

かじか4

宿泊、食事棟の見取り図です。

かじか5

受付玄関から進んだところは2階になります。

温泉施設は受付の反対側にあります。

かじか6

今回、宿泊したのは「かじかの間」です。

かじか7

部屋はこんなかんじです...普通の旅館ですね。

かじか8

温泉施設はこんな風に並んでいます。
一番奥では「岩盤浴」ができます。

かじか9

男湯の暖簾をくぐって...

かじか10

お客さんがいなかったので、内湯の写真を撮ってみました。

泉質は...

源泉名:長湯温泉「かじかの湯」
泉質:マグネシウム・ナトリウム・カルシウム一炭酸水素塩泉(重炭酸土類泉)
湧出温度:46.6℃
湧出量:毎分250リットル(自噴)
<加水・加温・循環・消毒>はなし

「湯の花」も浮いています。

かじか11

家族湯の「うぐいす」です。

かじか12

お風呂はこんなかんじです。

かじか13

一番奥にあった「岩盤浴」です。

かじか14

こどもの浴衣はこんなかんじ...かじか(かえる)などの絵が書かれています。

ここからは料理の写真が続きます。

かじか15

箸置きが「かじか」ですね。

かじか16

料理を並べてみました。

かじか17

これが、今回のヒット商品...エノハの唐揚げです。
頭から尻尾まで、バリバリと美味しく食べられます。

かじか18

後半ですね。

かじか19

こちらは、朝ごはんです。

久しぶりにお泊りに行ってきました...子供連れは大変ですね。

この記事が参考になったら、シェアしてください

 

 

関連記事も見てください

ラムネ1長湯温泉の炭酸泉で有名なラムネ温泉館に行ってきました。プチプチですよ...寒いけど。 (2012.12.30)
あさじ1長湯温泉からの帰り道で「道の駅あさじ」に立ち寄りました。レストランもあるよ。 (2012.12.30)
方寸11和食の創作料理店「方寸(HOSUN)」さんにランチを食べに行ってきました。 (2014.07.12)
うなぎ9夏が来ました!うなぎ割烹「八つ瀬」さんに美味しい うなぎ を食べに行ってきました。 (2014.07.13)
天海そば1見晴らしが素晴らしい そば処「天海そば」に行きました。そばも美味しいよ。 (2012.09.26)

RSSの登録で最新記事をお届けします

フォローしてもらえると嬉しいです

F

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

▲Pagetop