11月第3木曜日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日です。今年も美味しいワインをいただきました。

ちわーす。
毎年恒例ですね、かっぱふぅ@kappafoo )です。

今年もボジョレー・ヌーヴォー解禁日に合わせて、ボジョレーのワインをいただきました。

昨年の記事はコチラです...
 ⇒ ボジョレー・ヌーヴォー解禁日、美味しい食事とワインをいただきました。

ボジョレー1

8月の終わり頃に記事にしたように、今年も当然のように楽天市場「優心美酒SHIMURA」さんで購入しました。

選んだワインは、これまた恒例の「LOUIS TETE(ルイ・テートまたはルイ・テット」というネゴシアンのボジョレーヌーヴォーヴィラージュヌーボーになります。

あまり、代わり映えしませんが、もう10年以上、このワインを飲んでますからね...だんだん変える気がなくなってきてますよ。

今年は購入した「優心美酒SHIMURA」さんとの連絡の行き違いや、発送日が11月20日になっていたことから、解禁日当日に届くのかどうか心配でしたが、さすが「優心美酒SHIMURA」さん、当日に届きましたよ。

しかも...

ボジョレー2

届いた箱は、「LOUIS TETE」さんがフランスから送ったと思われるダンボールを再利用したもの。

ボジョレー3

名古屋にある(株)稲葉さんがインポートしているのが書かれてありますね。

ボジョレー4

さて、開封してみると...新聞紙とダンボールで包まれてます。。

ボジョレー5

1本ずつ、新聞紙とプチプチで包まれていますよ。

ボジョレー6

今回は、先ほど紹介した「LOUIS TETE」さんお他に、もう1本違う方のワインを購入してみました。

ラ・グランド・コリーヌのル・カノン・プリムール [2013] ルージュです。

フランスで大岡弘武さんという方が、作っているワインのようです。

ボジョレー7

今年も納品書に一言がそえられていました。

どうやら今年のボジョレーでは「ミルランダージュ」(結実不良)が起こったようです。
ぶどうの実の果肉ではなく果皮が成熟し、凝縮されたぶどうとなった様子です。

ボジョレー1

今日の料理と一緒に写真をパチリ...

ボジョレー8

グラスに注いで、いただきましたよ...水色(すいしょく)がまだ紫がかっていて、フレッシュさが感じられます。

今年のボジョレーも本当に美味しかったですね。

まだ、他のワインもあるので、また、美味しくいただこうと思います。

この記事が参考になったら、シェアしてください

 

 

関連記事も見てください

ボジョレー10ボジョレー・ヌーヴォー解禁日、美味しい食事とワインをいただきました。 (2012.11.15)
wine今年もこの季節がやってきました、ボジョレーヌーヴォーはどうしよう? (2012.09.11)
wineそろそろボジョレーヌーヴォーの予約の時期がやってきました。今年も同じ銘柄にしようかな。 (2013.08.22)
ホワイトデー1ホワイトデーに「2月14日」のチョコケーキとアフタヌーンティーのマカロン入浴剤をお返ししました。 (2013.03.15)
ハコビジョン13予約していた「ハコビジョン アイカツ!LIVE☆イリュージョン」が届きました。ハコビジョン恐るべし。 (2014.08.23)

RSSの登録で最新記事をお届けします

フォローしてもらえると嬉しいです

F

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

▲Pagetop