ハンドメイド作家 yako さんに習って、UVレジンを使ったアクセサリーを作ってみました。

ちわーす。
レジンとは樹脂のこと、かっぱふぅ@kappafoo )です。

今日は、大分で活躍しているハンドメイドの作家さんである yako さんに教えてもらって、UVレジンを使ったアクセサリーを作ってみました。

レジン1

今回教えてもらった yako さんは、大分で活動しているハンドメイドの作家さんです。

yako さんのブログ「Happy Time」はコチラです。

Happy Time

今回は、UVレジンを使ったアクセサリーを奥さんや私、幼稚園年中さんのうちの娘、それから姪っ子たちが作りました。

ちなみに、UVレジンとは「紫外線硬化樹脂」のことで、字のごとく紫外線で液状から固化する樹脂のことです。

それでは、さっそく娘と姪っ子の作成風景をご紹介...

レジン8

まずは、こんなマグネット...これは裏です。

レジン2

こちらがオモテ面...の表面(サーフェスのこと)に...

レジン3

yako さんが用意してくれたシールを貼ります...みんな楽しそうに選びますね。

レジン4

こんなかんじで、ペタペタと...

レジン5

その上からレジン液を垂らして、筆の先で平たく伸ばします。

レジン6

UVランプで5分程、硬化させます。

レジン7

すると...ハイ出来上がりです...表面が硬くなります。

これで、中のシールは剥げません。

とっても簡単、幼稚園生でもとっても簡単にできてしまいます。

ということは...センスの問題ですね。

レジン9

まずは、一緒に作ったうちの奥さんの作品です...まあまあの出来ですかね。

レジン10

次は私の作品です...ハハ、センスのカケラも無いですね。

ただ、UVランプを見てピンときたので...ちょっと面白い試みを行ってみました。

透明部分になんとなく色がついてますよね...

レジン11

UVランプを当てると...写真のように蛍光を発します。

実はUVでレジンを硬化させた後に、蛍光ペンで虹色に線を引いて、その後にまたレジンを塗っています。

紫外線を当てるとレジンに挟まれた虹色の線が光ります...

蛍光ペンの線は紫外線で蛍光を発するという現象を利用しています...エッヘン、スゴイでしょう。

レジン12

ちなみに、yako さんの作品です...当然ですが商品になってますね。

ちなみに yako さんはいろんなところでイベントに参加し、ワークショップを行っているようです。

どこかで見かけたら、みなさんもUVレジンのアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか。

たまには、クリエイティブなこともイイもんですよ。

この記事が参考になったら、シェアしてください

 

 

関連記事も見てください

ファミリーコンサート1おかあさんといっしょファミリーコンサートに行ってきました。 (2012.09.09)
宗麟1フェスティビタス・ナタリスに行ってきました、鉄砲隊の迫力は凄かったよ。その1 (2012.12.09)
エメルケーキ4娘のお誕生日会で「エメ・ル・シャットリー」さんのバースデーケーキを2種類買って食べましたよ。 (2013.11.26)
大友1フェスティビタス・ナタリスが行われます。スーパーカーや宮下あきら原画展もあるよ。 (2012.12.06)
マラソン4大分シティハーフマラソンを見に行ってきました。フィニッシュのところで観戦ですけど... (2013.01.14)

RSSの登録で最新記事をお届けします

フォローしてもらえると嬉しいです

F

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

▲Pagetop