ホテル「芙蓉倶楽部」のスイートルームに宿泊しました。別府の夜景もキレイでしたよ。

ちわーす。
別府の夜景きれいです、かっぱふぅ@kappafoo )です。

別府にあるホテル「芙蓉倶楽部」のスイートルームに泊まるプランを利用して、優雅にお泊りしてきました。

芙蓉倶楽部38

ホテル「芙蓉倶楽部」は、別府インターチェンジの近くの高台にあり、別府から大分市まで見渡せます。
夜景もキレイに見えるホテルです。また、料理が美味しいことでも有名なホテルです。

ホテル「芙蓉倶楽部」のページはこちら

別府ホテル 別府温泉リゾート/ 芙蓉倶楽部 公式ホームページ

芙蓉倶楽部40

駐車場から、ホテル入り口までは下り坂になっています。

見上げると...

芙蓉倶楽部41

ホテル全体がそびえ立っています。

芙蓉倶楽部39

入り口は、とっても重厚です。

芙蓉倶楽部8

一歩中に入ると、歓迎の看板がありました。

芙蓉倶楽部7

フロントはこじんまりとしています。

チェックインをして、渡された鍵は...

芙蓉倶楽部20

「607」号室。

芙蓉倶楽部9

館内案内を見ると...最上階の端の部屋「スイートルーム」です。

芙蓉倶楽部10

6階まで上がった突き当たりに「607」号室がありました。

芙蓉倶楽部11

ドアに「607」と書かれています。

入ってみましょう...

芙蓉倶楽部13

うぅぅ、もうちょっと写真が広角に撮れれば...というくらい広いです。

芙蓉倶楽部12

ドアの向こうに洗面とお風呂、トイレがあります。

芙蓉倶楽部14

ベットはセミダブルのツインです...壁はコンクリートの打ちっぱなしです。

芙蓉倶楽部15

洗面台です...整ってますね。

芙蓉倶楽部16

アメニティーを撮ってみました...私にはわかりませんがね。

芙蓉倶楽部17

奥さんが「どうぞお持ち帰りください」と言われてました...ロクシタンのアメニティらしいです。

ロクシタン(L’Occitane)は、フランスの化粧品メーカーで、日本では「シアバター」が有名らしいですよ。

あと、せっかくなので用品も写真に撮りました。

芙蓉倶楽部18

タオルと、

芙蓉倶楽部19

部屋着です...なかなかよかったですよ。

少しゆっくりしてから、3階にある大浴場に出かけてみました。

芙蓉倶楽部2

男湯と女湯に分かれます...家族風呂は無いようです。

芙蓉倶楽部1

男湯の入り口です...さすがにお風呂の写真は撮ってません。
...ですが、

芙蓉倶楽部3

温泉分析表を撮ってきました。

泉質は、炭酸水素塩泉になるようです...源泉かけ流しのようです。
お風呂の感触としては、源泉もあまり熱くありません。お湯がぬるっとしています。
また、お風呂の底もぬるっとしています...お年寄りとかは気をつけたほうがよさそうです。

サウナはありますが、露天風呂などの外風呂はありません。

お風呂の後に館内を散歩してきました。

芙蓉倶楽部4

宴会場ですかね。

芙蓉倶楽部5

料理の支度ができてました。

芙蓉倶楽部6

エステルーム、ブライダルサロンもありましたよ。

では、今回の宿泊プランの説明をしときます。

今回は、ホテル「芙蓉倶楽部」のアニバーサリープランになります。

アニバーサリープラン / 別府ホテル・温泉リゾート 芙蓉倶楽部

副題に「3大特典!特別な日に最上階スイートルーム」とついています。

3大特典は...
 1)朝・夕食共にお部屋食にてご用意(夕食「自慢のフレンチコース」、朝食「健康和朝食」)
 2)ドリンク3種類はホテルでご用意(食前酒/ビール/グラスワイン(赤or白))
 3)ケーキをホールでご準備(14cm)

というものです。

なんといっても、部屋でフレンチにコースが食べられるというところに惹かれました。
子どもが生まれてから、なかなかフランス料理を食べに行くということができない昨今、これはすごく魅力的です。
また、食事中のドリンクもグラス3杯まで付いていますので、飲み物の考えなくてOK...これは楽です。

ということで、ここからは部屋でのフレンチの食事の様子になります。

芙蓉倶楽部21

まずは、応接の机の上に前菜が並びます...乾杯はスパークリングワインで。

芙蓉倶楽部22

フォアグラのパイ包み焼きと

芙蓉倶楽部24

サーモンと蕪のスフレ、だったかな...ちょっとソースの味が薄いですかね。

芙蓉倶楽部23

パンもでます。

芙蓉倶楽部28

30分程して、料理が変わります...赤ワインにしてみました。南仏のワインをハウスワインにしているようです。銘柄はフィガロといってましたね。

芙蓉倶楽部26

魚料理です...白身魚とエビの料理です...これは美味しかったです。

芙蓉倶楽部25

トマトのスープ

芙蓉倶楽部27

安心院の契約農家さんが作った 有機野菜のサラダです。

芙蓉倶楽部29

また、少しして料理が変わりました...再度、赤ワインにしたところチリ産のワインに変えていただいたようです。

芙蓉倶楽部31

肉料理です...頬肉を煮込んだものとイベリコ豚がお皿に乗ってます...これも美味しいです。

芙蓉倶楽部30

菜の花のリゾットです...フレンチを箸で食べましたから、ごはんがわりに良いですね。

芙蓉倶楽部32

最後にデザートです...フルーツやスイーツです、アイスが乗ったタルトもありました。

芙蓉倶楽部33

あと、特典でついてきたケーキです...けっこう大きくて、夜のうちには食べれませんでしたよ。

全体的にみれば量が多くて、お腹いっぱいになりました...お菓子を買ってたんだけど、食べれませんでしたよ。
もちろん、久しぶりのフレンチのコースで美味しくて大変満足しましたよ。

芙蓉倶楽部34

部屋からの夜景です...別府湾の向こうの大分市の明かりまで見えています。
もちろん、実際に見るほうがキレイですよ。

芙蓉倶楽部35

こちらは、朝の風景です...お正月には初日の出が正面に上ってくるんだろうな。

芙蓉倶楽部36

朝食も部屋食で...健康和朝食らしいです。

芙蓉倶楽部37

朝からけっこう量が多いです...火を使った料理も2皿ありました。
豪勢ですね。

ということで、スイートルームに泊まったり、部屋食でフランス料理を食べたりと贅沢な時間を過ごさせていただきました。

また機会があれば、利用できるといいな。



この記事が参考になったら、シェアしてください

 

 

関連記事も見てください

旅行12ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くために、旅行代理店に行ってきました。 (2013.04.04)
折鶴2大分オアシスタワーホテルの「日本料理 折鶴」さんにランチを食べに行きました。 (2013.09.29)
ハス乗り1地獄めぐりで有名な別府の海地獄でオオオニハス乗りがあったので行ってきました。 (2014.08.13)
的山荘1日出町暘谷城の近くにある料亭「的山荘」に食事に行きました。今年2回目です。 (2013.05.27)
バルーン9今年も七夕バルーンリリース in 田ノ浦ビーチに参加してきました。キレイでしたね。 (2014.07.05)

RSSの登録で最新記事をお届けします

フォローしてもらえると嬉しいです

F

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

▲Pagetop